読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり世代 おやさいの雑記

趣味などについてゆるく

音楽好きな僕がApple music等の月々定額型音楽配信サービスを利用しない理由

音楽好きな僕がApple music等の月々定額型音楽配信サービスを利用しない理由

 

こんにちは。おやさいです。

 

f:id:ohyasai:20170201235855j:plain

 

 

 

 

僕は音楽が大好きで、一人でいるときは必ず音楽を聴いています。 

年間だいたい20~30枚はCDを購入し、100枚超えるくらいはレンタルしています。

なので音楽好きとは名乗っていいくらいかと、、

 

さて本題です。

音楽好きな僕がApple music等の月々定額型音楽配信サービスを利用しない理由。

 

Apple music等の月々定額型音楽配信サービスとは

タイトル通り、僕はApple music等の月々定額型音楽配信サービスを利用していません。

 

f:id:ohyasai:20170202000349p:plain

 

Apple music等の月々定額型音楽配信サービスとは

月々定額980円払うだけでApplemusicの場合、数百万の曲を聴き放題です。

自分でプレイリストを作成したりできるみたいです。

 

また音質もiTunes storeで販売されている音質と同様です。

さらに学生なら学割が効いて480円みたいです。

appllio.com

 

すげえ、、、

 

そのため、間違えなく利用したほうがお得です。

 

僕の使いかたでどれくらい節約できるのか

 

 

例えば、CD20枚購入し100枚レンタルしたところ

前提としてCD1枚2,500円、レンタル1枚250円だと仮定

 

購入分20枚⇒50,000円

レンタル100枚⇒25,000円

合わせて75,000円

月単位で約6,250円

 

こうしてみると学生にしては結構な出費です。

これをApple musicに切り替えると

僕の音楽に使う出費だと月々6,250円-980円で5,270円も浮きます

僕はまだ学生なのでさらに浮いて5,770円!

 

年間で50,000円以上は軽く浮くので

北海道旅行とか余裕でいける値段ですね。。。。

 

それを分かっていてこのまま続けるなんて

はっきり言ってただのバカですね、、

 

理由その① 忘れられない一枚

 

それはお金をかけた分、擦り切れるまで聴きこむ(聴きこもうと)ため

単にダウンロードして聴いて良さを分からずに一度聞いて聞捨てるみたいな

もったいないことが起きにくいです(起こせない)。

 

 

要するにあなたにとって

忘れることのできない1枚になりうるからです。

 

大事のように書きましたが、ほんとうにこの通りだと思います。

思い出してください、お小遣いを握りしめて買いに行った初めてのCDやレコードを。

 

今でも忘れていないと思います。

それが思い出となったり、そのCDが当時の自分を思い返す

アルバム的ななにかになったりするんじゃないかと思います。

 

理由その②スルメ盤の存在

 

また、世の中にはスルメ盤と呼ばれる 

聴けばきくほど沁みてくるアルバムが存在します。

 

実際に僕がよく聴くアルバムのなかにも 

最初はうーんと思い、買ったことを後悔するCDが

かけたお金を取り戻すためにと聴きこめば、良さに気づくスルメ盤が多数存在します。

 

やはりそれが月々980円とお手頃価格で聴き放題の場合

一度聴いて良さがわからないとすぐにデータ削除してしまったりしがちだと思います

 

スルメ盤の存在を無視してしまうところが

僕がApple musicなどを利用しない理由です。

 

そうは言っても全部が全部スルメ盤とは言えないし(むしろ最初にいい!と思わなけれ

ば買わなかったりすることが多い)

つっこみどころは多数存在しますが、、、

 

 

(Applemusicに乗り換えて、旅行とか行きたい。。。)